ピックアップ

hone

2014.5.1

AGEが骨に与える影響とは?

❏AGEが骨に与える影響とは? 私達の骨にはカルシュウムはもちろんですが、実はその中には タンパク質コラーゲンがお肌と同...

>> 続きを読む

新着情報

人気の記事

1

AGEとは?

AGA特徴とは

おすすめ度 :

カテゴリ : AGEとは?

◆AGE(終末糖化産物)ってなに? 結論から言えば・・ 糖まみれになってしまったタンパク質… とても単純に言えばこうなります。 身体の中に糖が沢山ありすぎてタンパク質と結びつきできた物。 糖まみれのタンパク質の最終的な形 […]

詳細を見る

2

AGEと食べ物

age-shoku

おすすめ度 :

食べ物とAGE AGEは体内で高血糖状態が起きることで作られることと合わせ、日頃の食事からも私たちの体の中に入ってくるそうです。 食べ物として食べたものに含まれているAGEの7%が体内に取り込まれてしまい、徐々に蓄積して […]

詳細を見る

3

AGEが骨に与える影響とは?

hone

おすすめ度 :

❏AGEが骨に与える影響とは? 私達の骨にはカルシュウムはもちろんですが、実はその中には タンパク質コラーゲンがお肌と同じように存在しています。 糖化により骨のタンパク質コラーゲンがAGE(終末糖化産物)の 影響を受ける […]

詳細を見る

4

お肌とAGE

ohada1

おすすめ度 :

❏AGEが皮膚に与える影響は? ・たるみ ・しわ ・シミ ・ソバカス などなど、女性にとっては恐ろしいことばかりですね! いずれも病気とは言えませんが、一般的に老化現象と言われます。 皮膚の老化の原因は、タンパク質である […]

詳細を見る

5

AGEと血管の関係?

kekkan

おすすめ度 :

さて今回は、AGEと動脈硬化についての新たな関係性を お伝えしていこうと思います。 脳梗塞、心筋梗塞などの原因となる動脈硬化はこれまで、 動脈硬化は体の酸化の原因となる活性酸素や高コレステロールが 原因としてよく伝えられ […]

詳細を見る

6

へモグロビンA1cとAge

hemogurobin1

おすすめ度 :

ヘモグロビンA1c 血液の赤い色のもとでもあるヘモグロビンの役目は酸素を血液に乗って、 体の隅々の組織に運ぶことが一番大切な仕事。 ヘモグロビンA1cは血液中のヘモグロビンが血中の糖と結びつき出来た 糖タンパク質の1つで […]

詳細を見る

7

AGEとコラーゲン

GW049_L

おすすめ度 :

◆ コラーゲンの糖化について 人の身体の中でタンパク質が糖化し、最終的にはAEGとなることは 既にご承知おきのことと思います。 まだ知らない方はこちら>>Ageとは? 人の身体は皮膚を始め、内臓や髪の毛など各細胞も含め […]

詳細を見る

8

ageが身体におよぼす影響とは?

toukanoeikyou

おすすめ度 :

カテゴリ : AGAと老化, AGEとは?

◆AGEは悪い子? 糖化したタンパク質はやがて最終的な形、「AGE」になります。 Ageが体内にただ存在しているだけなら特に問題は無いのですが、 残念なことにAGEは悪い子… 身体のあらゆる場所でいたずらをしてしまうので […]

詳細を見る

FX